フォト

自転車ブログ ランキング

無料ブログはココログ

« Mt.富士ヒルクライム ~スタート編~ | トップページ | Mt.富士ヒルクライム ~下山編~ »

2011年6月16日 (木)

Mt.富士ヒルクライム ~登頂できたのか?編~

さぁ、いよいよ自分のスタート順がやってきました。

アスリートスタートから35分。すっかりイベント会場には選手の姿はなく・・・、8000番台以降の参加者のみとなりました。さらに、スタート地点への案内順から、かなり後ろの方に回され、お尻から200人くらい以内だったのでは?(^_^;)

 2011_fuji_startw300

 

はじまってしまいました。STARTゲートをくぐり、車道へ出てコースを登り始めます。

 20110612_c_039w300

周りの皆さんのペースで走っていると・・・、

 時速8km???

なんじゃこりゃ、これじゃぁ3時間かかってもゴールできないよ!!

慌てて多少ペースを上げるも、朝会場入りに登ってきたペースには上がらない。これは勾配がきついからなのか?朝調子が上がってきたところで休憩してしまったからなのか?

それでも10km/hは切っちゃいけないと、人をぬいながら登ります。当然、そんな私をビューーーーン!と抜いていく人もいれば、こんな私が抜いていく人もいます。

私に抜かれる人って・・・、ペース大丈夫なのかな?と思いつつも、人の心配より、自分の心配。完走するためにはAVE10km以上で登らないと・・・。それに初めてのチャレンジ!この先、どういうコースなのか?どういうペース配分で登れるのか?全く分かりません。最初に飛ばして時間を稼ぐべきか、それとも後々に備え、温存するべきか?

いやっ、どんなペースで走ろうとも、温存できる余裕なんてないだろうし・・・。

そんなことを考えながら、速度と時間と到着時刻が頭の中でぐるぐる回り続けます。(^_^;)

 1.3km地点で計測開始。そして、富士スバルラインの料金所を通過します。

 20110612_c_040w300

登坂はやっぱりきつい。最初にきついところがあるというけど、確かに緩急はあるが、ゆるくてもきつい。この先直線だろうと、カーブであろうと、登っている道路しか見えない。

相変わらず道路は渋滞。一応、左車線はマイペース、右車線は追い抜きのようになっているのですが、それぞれペースが違うので、速度帯がバラバラです。

あっ、画像小さいですが、スタート前に見かけた「初音ミク」のコスプレ選手に抜かれます。(^_^;)

情報からすると、ママチャリで82分で登りきったらしいです。アニソン(と思う。)を流しながら、シッティングでスゥ~~~~~っと抜かれました。OTL

あっ、帰りの下りでも抜かれたんですけどね・・・。(激爆)

 20110612_c_041w300

何やら看板が出てきたら「一合目下駐車場」です。標高は1291mらしい。でも、一合目ではなく、一合目なのね・・・。

 20110612_c_042w300

自分なりには頑張って抜いているのですが、なかなか8000番台から抜け出せません。

 20110612_c_043w300

おぉ、ケロロ軍曹を発見。自転車で「侵略」ですかね?ゲロゲロリ!?

 20110612_c_044w300

だいぶバラけてきましたが、まだまだ自転車の列は続きます。

 20110612_c_045w300

やっと「1合目なう!」です。標高は1405mです。スタートからだいぶ登ってきた気持ちですが、ゴールは2000m超えなので、まだまだ先は長いです。(>_<)

 20110612_c_046w300

雨は降っていませんが、この辺りは路面がぬれ、霧のような状態。この先天気はどうなるのか?雨だけは降ってほしくない。

 20110612_c_047w300

 20110612_c_048w300

「二合目なう!」です。標高1596m。スタート地点が1035mとのことなので、それでも500mは登ってきました。

 20110612_c_049w300

そして第一給水所/第一関門の「樹海台駐車場」です。9.5km地点(計測ポイントから?)、9:10で足きりになります。1時間かかって登ってきたんですね。

でも、何とか封鎖される前に通過!!(^O^)/

 20110612_c_050w300

さらに霧が深く・・・、というか、雲の中に入ったようです。

 20110612_c_051w300

霧が晴れましたが、青空ではなく。(>_<)

ただ、雨に降られることを思えば、幸せです。

 20110612_c_052w300_2

 20110612_c_053w300

登り坂の写真しかありません。(笑)

ただ、写真を撮りながら登っている人、ほとんど見ませんでした。

私だけ、何か観光気分のようで・・・。でも、せっかくのチャレンジですから、自分なりに楽しみながらでないとね!?

 20110612_c_054w300

さぁ、三合目まで来ましたよ。標高1786mです。半分以上は登ってきたことに。

 20110612_c_055w300

 20110612_c_056w300

そして、先頭の下山グループが下りてきました。もう一回スタートから登ってこられても、きっと追いつかれそうです。

 20110612_c_057w300

そりゃぁ、そうです。だってこんな速度なんですから・・・。

えっ、写真撮っているヒマがあったら脚回せって!?

もうギアが無いんですよ・・・。<m(__)m>

 20110612_c_058w300

ここまで来るとさすがに疲れが出てきます。水分補給は定期的に、途中からはゼリー飲料を時々口に入れながら登ってきました。

膝が少し痛い感じもしますが、ダンシングしてかかとを上げたらふくらはぎが攣りそうに!?(@_@)

いかんいかん、慌ててかかとを下げ、攣らないように気をつけます。かかとを下げて伸ばす方は何ともないんですけどね。

と登っていくと第二給水所/第二関門の「大沢駐車場」の看板が!

 20110612_c_059w300

17.2km地点。9:20の通過です。間に合ってよかったぁ。

 20110612_c_060w300

止まらずに行こうかとも思いましたが、ふくらはぎの違和感もあるし、初参加のイベント!!「給水する」と言う行為を体験するためにも、あえて停車。お決まりの記念撮影を!

 20110612_c_061w300

 20110612_c_062w300

再スタートすると、駐車場出口で太鼓の応援!!

あれっ?人数少なくねぇ?

 20110612_c_063w300

さぁ、四合目、標高2045mまでやってきましたよ。

 20110612_c_064w300

あっ、忘れてました。19~20km間にある山岳スプリット賞の計測スタート地点。

とりあえず、この1kmはと、無意味にがんばります。(^_^;)

 20110612_c_065w300

おぉ、雲海が見えてきたぁ!(^O^)/

これで青空なら言うことなのですが・・・、それは贅沢か?後は富士山だけでも・・・、と右を見ると!!

 20110612_c_066w300

見えた!見えるじゃないですか「富士山」

いやぁ~、これを見れただけでも、ここを登った甲斐があっと言うものです。やっぱりご褒美は大切です。

 20110612_c_067w300

ゴール手前、トンネルが続く区間はフラットなのか、シフトアップで速度が乗ります。ここぞとばかり、脚を回し、35km/hくらいまで速度を上げて頑張ると・・・、FINISHラインが見えた!!

と思ったら・・・、登り!! じゃないですか!

そりゃぁ無いよぉ~、知ってたら平地でそんなに飛ばさなかったのに・・・。道路脇からは声援が聞こえ、とはいえラストスパートをかけなければとダンシングに入るが!?脚が回りません。

アチャ~~~~、完全にペース配分を間違えてます。(爆)

ともあれ、もうゴールは見えているし、最後の力を振り絞り!!

 

ゴ~~~~~~~~~~ル!!

 Runnet_03_20110612w300(RUNNETより購入)

 

やりましたよ、何とか制限時間内に登頂成功できました。

タイムは2時間12分39秒。19~20kmのスプリットタイムは5分08秒でした。

2011_fuji_kiroku_w400

 

直前まで参加することさえためらいましたが、結果登ることができたので、参加して良かったぁ~。

確かに辛い登りでしたが、時間をかければ登れることも分かりましたし、自転車に乗り始めてちょうど1年、なんらかの自分の成果・結果が出たことに大満足です。

 

さて、次は面白くない?下山編です。(^_^;)

 

つづく

« Mt.富士ヒルクライム ~スタート編~ | トップページ | Mt.富士ヒルクライム ~下山編~ »

自転車 イベント」カテゴリの記事

コメント

>こめこさん
はじめまして。コメント、ありがとうございます。
初の!!!女子からのコメントです。\(~o~)/

私はちょうど1年になりました。最初は「浜名湖一周なんて無理無理」と思いましたが、そそのかされて走ってみると、以外と走れるもので・・・。

みんなでワイワイのんびりサイクリングも大好きなので、またご一緒できる機会があるといいですね。

また遊びに来てください。

>S澤さん
こちらでははじめましてです。m(__)m
いやはや、お恥ずかしい記録で・・・。でも、自分では完走できたことに驚き、それだけでうれしいですね。
今回は参加できず、残念。GAGAさんからはご一緒されると聞いていたものですから・・・、でも結果一人に。(T_T)

ALLSPORTSの写真もピックアップしてあるのですが、結構良いお値段するんですね。
ゼッケン検索意外も数枚探したのですが、どうしようか思案中。
 
乗鞍には参加されるんですね。友人の宿があるのですが、この日は毎年万室のようです。一度「見学?」に行ってみたいなぁ~。がんばってください。

長そでジャージ、メールは見てます。(ちょっと忙しくて)
ぜひとも購入しますので!!

>GAGAさん
毎度ながら、登坂路になるとギヤの安売りをしてしまいます。
気持ちはシフトダウンを要求しているのですが、もう変わってくれません。(涙)
速度は遅いながらも、休憩所以外は足をつくこともなく登れたのは嬉しかったですね。

富士山が見えたのも嬉しかったですね。ほんと、昨年のGAGAさんの参加記の景色を見て背中を押されたようなものでしたからねぇ。

ほんと、日本へ戻ってこられた時はご一緒しましょうねぇ~。(^O^)/

>工房長さん
最初に話題を出したのは2010年5月16日でした。
5月26日にはGAGAさんの自転車をまたがsれて?とどめ。
契約したのが6月1日だったかなぁ。
で、納車が6月6日でした。

納車から1年たつんですねぇ~。
もう達成感が・・・。(爆)

ねこまたさん、はじめまして!
浜名湖畔に住む4月末にロードを始めたばかりの腐女子です^^@
ごめんなさいm(__)mねこまたさんよりちょっとお姉さんです。
5月末に念願の浜名湖1周ができました。
楽しく読ませてもらってますよ~
ヒルクライムお疲れさまでした!

はじめてコメントさせていただきます。
どこかのブログに登場するS澤です。

ゴールの写真はすばらしいですね。
見ていてこちらも達成感が伝わってきます。
ALLSPORTSの写真もよく撮れてますね。

こちらのイベントを申し込もうと思ってましたが、
申し込めませんでした。
代わりに乗鞍には運良く申し込めました。

おまけで長袖ジャージのコメントくださいな。


いやはや、楽しませてもらいましたよっ!!

>もうギアが無いんですよ・・・。

激爆(笑
とっても気持ちわかります(笑 

ここぞとばかりにシフトしようとしたら、、あれ?もう限界までインナーロー!?
ってことありますよね(笑
ヤビツでも経験できますよ。

あの雄大な富士山も見えたようでよかった!
自転車で頑張って上って、目の前に突然現れると感動ものですよね。

しかも、ゴールの写真!いいですね~!!!


まだ後ろに500人もいますよ、結果出ておめでとうです!!

正直言って・・・ 感動モンです。
「自転車、どれにしようかなァ?」と悩まれてたのが去年の今頃でしょ?
で、購入して1年で富士山ヒルクライムを制覇だもんなぁ~

来年は、乗鞍とWエントリーですね。good
1つ大きなイベントを制覇しちゃったんで、次なる目標(イベント探し)も
みつけないとね~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560700/51955776

この記事へのトラックバック一覧です: Mt.富士ヒルクライム ~登頂できたのか?編~:

« Mt.富士ヒルクライム ~スタート編~ | トップページ | Mt.富士ヒルクライム ~下山編~ »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31